朗読「小泉八雲怪談まとめ2」


再生(▲)ダウンロード(︙)
「ks016_yakumokaidan2.mp3」71MB

スポンサーリンク

<今回の音声は。。。>

YouTubeに、2016年にアップした音声があったのですが、とても小さな音で撮ったものでして、音質も悪かったので、今回改めて再録させていただきました。
その2本目です。

今回アップしたのは、

9-鳥取の蒲団のはなし
10-出雲の農夫の話
11-振袖
12-因果話
13-鏡の少女
14-耳なし芳一
15-雪女

「小泉八雲怪談まとめ」について

こちらは、「Internet Archive」という外国のサイトに収録されていた「小泉八雲全集」全12巻 第一書房刊のなかから、著作権が大丈夫なものの中で、自分が読んで怪談だなと思ったものを選ばせていただいたものです。
全部で25話分あります。
3回に分けてアップしたいと思います。

昔の文章で、今ではあまり使わない言葉や言い回しが多かったので、僭越ながら現代語に直して読ませていただきました。

「小泉八雲全集」
第一書房刊
1926~1927年発行
作:小泉八雲
翻訳:戸川明三,大谷正信,田部隆次

差別的な表現などは言い換えたり、飛ばしても意味の通るものは飛ばしてよんでいます。あらかじめご了承ください。

素人のクセだらけの読みですが、気に入っていただけるとうれしいです。

【武葉槌からのご連絡】

サイトリニューアルについて

2021年2月から3月にかけてサイトリニューアル作業をしました。
今まで朗読を動画でアップしていましたが、音声をダウンロードしたいというリクエストがあったため、mp3音声に変更したのが一番大きな変更点です。

それで、一人での作業のため、何かしらミスがある可能性があります。
もしタイトルと音声が違うとか、音声が途中で切れているなど、何かありましたらお手数ですが情報の共有をお願いします。
情報はお問い合わせ掲示板に書き込んでいただけると助かります。

読み間違いについて

それから、音声の中で読み間違いなど発見しましたら、読み間違いご指摘板に情報の共有をお願いします。

今のところご指摘いただいたのは以下の通りです。
1.複数の音声で「野点(のだて)」を「のてん」と読み間違っている。
2.複数の音声で京都の「四条(しじょう)」を「よじょう」と読み間違っている。
3.「眼差し(まなざし)」を「めざし」と読み間違っている

お詫びして訂正させていただきます。

**岡本綺堂先生の朗読内で「手を下す」を「てをおろす」と読んでいるのは、原本にふりがなまたはひらがなで書かれているもので、読み間違いではありません。
怪談(その他)
武葉槌(管理人)をフォローする
スポンサー
ロウドクソウコ
タイトルとURLをコピーしました