時代劇捕物帳

時代劇捕物帳

朗読「顎十郎捕物帳14 蕃拉布」久生 十蘭

「顎十郎捕物帳14 蕃拉布」 作:久生 十蘭 読み手:武葉槌 <今回の音声は。。。> 「蕃拉布」で、「ハンドカチフ」という振り仮名が振ってありましたので、そのまま読ませていただきます。 ハンドカチフとは、ハ...
時代劇捕物帳

朗読「顎十郎捕物帳13 遠島船」久生 十蘭

「顎十郎捕物帳13 遠島船」 作:久生 十蘭 読み手:武葉槌 <今回の音声は。。。> 初鰹を積んだ船が、怪しい船を見つける。 中には、さっきまで人がいたような様子があるのに、人っ子一人見当たらない。 ...
時代劇捕物帳

朗読「顎十郎捕物帳12 咸臨丸受取」久生 十蘭

「顎十郎捕物帳12 咸臨丸受取」 作:久生 十蘭 読み手:武葉槌 <今回の音声は。。。> ひょろ松から、江戸の町中にワル達がすっかり姿を見せなくなったという話を聞き、 「これはなにかどえらいことが起きる...
時代劇捕物帳

朗読「顎十郎捕物帳11 御代参の乗物」久生 十蘭

「顎十郎捕物帳11 御代参の乗物」 作:久生 十蘭 読み手:武葉槌 <今回の音声は。。。> 徳川家の駕籠が13挺も消え失せてしまうという事件が起ります。 この調査を北と南とで勝負します。 (これって町...
時代劇捕物帳

朗読「顎十郎捕物帳10 野伏大名」久生 十蘭

「顎十郎捕物帳10 野伏大名」 作:久生 十蘭 読み手:武葉槌 <今回の音声は。。。> 今回はある大名家のお家騒動に、顎十郎と藤波さんが巻き込まれそうになります。 ← 顎十郎捕物帳9へ 顎十郎捕物帳11へ...
時代劇捕物帳

朗読「顎十郎捕物帳9 丹頂の鶴」久生 十蘭

「顎十郎捕物帳9 丹頂の鶴」 作:久生 十蘭 読み手:武葉槌 <今回の音声は。。。> 江戸時代は、将軍しか鷹を飼う事ができなかったそうですね。 以前、半七捕物帳にそんなことが載っていました。 今回...
時代劇捕物帳

朗読「顎十郎捕物帳8 氷献上」久生 十蘭

「顎十郎捕物帳8 氷献上」 作:久生 十蘭 読み手:武葉槌 <今回の音声は。。。> 夏の楽しみ、将軍様に献上する雪の余りを庶民に配布するという行事。 みんなで並んでいる所へ、前に出てきて、雪を欲しがる浪...
時代劇捕物帳

朗読「顎十郎捕物帳7 紙凧」久生 十蘭

「顎十郎捕物帳7 紙凧」 作:久生 十蘭 読み手:武葉槌 <今回の音声は。。。> 今回は、少し大きな事件になります。 幕府のご金蔵にあった千両箱、これを運ぶ途中で3万2千両ものお金がすりかえられるという...
時代劇捕物帳

朗読「顎十郎捕物帳6 三人目」久生 十蘭

「顎十郎捕物帳6 三人目」 作:久生 十蘭 読み手:武葉槌 <今回の音声は。。。> 前回登場した藤波友衛が今回も登場します。 千賀春という、あまり評判のよくない女性の死体が発見されます。 火鉢の前で一人で...