宮本武蔵

朗読「宮本武蔵68 円明の巻1」吉川 英治

「宮本武蔵68 円明の巻1」 作:吉川英治 読み手:武葉槌 <今回の音声は。。。> 今回から、最終巻、「円明の巻」に入ります。 今回を入れて、あと14回で宮本武蔵の朗読も終了です。 最終回までしっかりとお...
岡本 綺堂

朗読「探偵夜話4 椰子の実」岡本 綺堂

「探偵夜話4 椰子の実」 作:岡本綺堂 読み手:武葉槌 <今回の音声は。。。> シンガポールでの話。 1年前にある芸者さんが亡くなったという。 その原因をめぐって、謎が明かされていく。。。 この...
時代劇捕物帳

朗読「顎十郎捕物帳9 丹頂の鶴」久生 十蘭

「顎十郎捕物帳9 丹頂の鶴」 作:久生 十蘭 読み手:武葉槌 <今回の音声は。。。> 江戸時代は、将軍しか鷹を飼う事ができなかったそうですね。 以前、半七捕物帳にそんなことが載っていました。 今回...
海外童話

朗読「十五少年漂流記 7」

「十五少年漂流記 7」 著者:ジュール・ヴェルヌ 原作 翻訳:白石実三 現代語訳:武葉槌 読み手:武葉槌 <今回の音声は。。。> 今回は、第十五、十六、十七章を読みました。 ドノバンたちと仲直りした...
宮本武蔵

朗読「宮本武蔵67 二天の巻11」吉川 英治

「宮本武蔵67 二天の巻11」 作:吉川英治 読み手:武葉槌 <今回の音声は。。。> 「二天の巻」の、「栄達の門」、「天音」の章を朗読させていただきました。 今回で、二天の巻の最終回となります。 将軍の師...
岡本 綺堂

朗読「探偵夜話3 医師の家」岡本 綺堂

「探偵夜話3 医師の家」 作:岡本綺堂 読み手:武葉槌 <今回の音声は。。。> T君が東北の姉の家で聞いた話。 ある医者の家で起る事件にまつわる奇怪なできごと。 ← 探偵夜話 2へ 探偵夜話 4へ → ...
時代劇捕物帳

朗読「顎十郎捕物帳8 氷献上」久生 十蘭

「顎十郎捕物帳8 氷献上」 作:久生 十蘭 読み手:武葉槌 <今回の音声は。。。> 夏の楽しみ、将軍様に献上する雪の余りを庶民に配布するという行事。 みんなで並んでいる所へ、前に出てきて、雪を欲しがる浪...
海外童話

朗読「十五少年漂流記 6」

「十五少年漂流記 6」 著者:ジュール・ヴェルヌ 原作 翻訳:白石実三 現代語訳:武葉槌 読み手:武葉槌 <今回の音声は。。。> 今回は、第十章の後半と、第十一、十二、十三、十四章を読みました。 段々と...
宮本武蔵

朗読「宮本武蔵66 二天の巻10」吉川 英治

「宮本武蔵66 二天の巻10」 作:吉川英治 読み手:武葉槌 <今回の音声は。。。> 「二天の巻」の、「花ちり・花開く」、「逃げ水の記」の章を朗読させていただきました。 又八のところへついに沢庵が迎えに来る...